イラスト、WEB制作で副業しているアラサー会社員のブログ

のんびりタイプ

副業

【フリー/windows/Mac】PCで画像修正・加工はPIXLRが良し

投稿日:

PCで画像を修正・加工したいな。
回転、トリミング、ぼかし、文字入れ、簡単な色調補正などができればいいけど何かないかなぁ。

こんにちは、ぽわろんです。
PCで簡単な画像修正・加工したいときってありますよね。
私もスマホで撮った写真をブログ用に調整しています。

  • ソフトをインストールか、PCのバージョンに対応していないなぁ。アップデートすれば良いけど今すぐ使いたいんだなぁ。
  • windowsだけでMacは非対応かぁ。
  • スマホアプリじゃないんだ、PCで修正したいんだ。

などなど、いざソフトを使おうとすると使えないことがしばしばあります。

そんな悩みを解消する画像編集ソフトがこちら!

PIXLR

  • 会員登録不要、ブラウザ上で無料で使える
  • windows/Macどちらもつかえる
  • Photoshopに機能が似ている
  • 日本語対応している

説明はいいから今すぐ使いたい方は下記からどうぞ。
PIXLRの公式サイトはこちら

では、詳しくご紹介します!

ブラウザで画像編集
次世代画像編集ソフト PIXLR
世界No.1のオンラインイメージエディター『Pixlr』を使えば、今お使いのブラウザだけで写真加工が無料でできます。AI機能を搭載したツールを使って、簡単なのにプロような仕上がりに。エディターはほとんどの拡張子に対応しているので、PSD(フォトショップ)、PXD、JPEG、PNG(透過画像)、WebP、SVGなどのフォーマットのファイルを利用可能です。

引用:https://pixlr.com/jp/

インストール不要でブラウザだけで使用できるのは便利ですね。
windows/Macどちらも対応しています。

ほとんどの拡張子に対応しているのも嬉しいところです。

使い勝手はPhotoshopに似ているので、Photoshopの使用経験がある人は使いやすいかもしれません。

ブログ用画像を作成してみる

どんな機能があるのか実際にブログ用の画像を作成しながらご説明します。
今回は上の商用フリーの画像を使用します。

PIXLRの公式サイトにアクセスします。

「中上級者向けPIXLR E」と「気軽に使えるPIXLR X」があるので画像の赤四角「中上級者向けPIXLR E」を選択しましょう。

こちらのほうが使用できる機能が多いのでおすすめです。

左の赤四角「画像を開く」を選択し、編集したい画像を開きます。

開きました。メインの子どもの後ろにいる人をぼかしたいと思います。

左のツールの赤四角の涙マークがぼかしツールになります。

後ろの人をぼかすことができました。これは個人で撮った写真でプライバシー保護などに使用できます。

例えばこんな感じに使うことができます。

ぼかしの他にモザイクも使えます。
まず左のツールの赤四角の投げなわツールで人物の周りをざっくり選択します。

上部メニューのフィルターからモザイクを選び、モザイクの量を調整してから適用ボタンを選択します。

投げなわツールで選択した部分がモザイクになります。

背景の人物を消すこともできます。

左のツールの赤四角のコピースタンプツールを選択します。
コピースタンプツールはその名の通り、選択部分を複製して別の場所にぺたっと貼ることができます。

shift+クリックで複製したい部分を選択し、ドラッグでぺたぺたっと塗りつぶしていく感じです。今回は芝生部分を複製し、人物の上から貼りつけました。
背景が複雑でなければ、違和感なく仕上げられます。

余計な人物や物は消してしまうのもひとつの手ですね。

次に写真の補正をしていきます。
今回は明るさなど調整しなくても綺麗ですが、スマホで撮影した写真などは加工したい時もありますよね。

上部メニューの調整から色々な加工を選べます。自動調整をしてみます。

少し綺麗になったくらいでしょうか。自動調整は自動で良い雰囲気にしてくれるので便利です。

反転にすると怖い雰囲気になります。

彩度を下げると白黒になります。

温度と色合いは暖色系や寒色系など強く出したい色味を調整できます。

などなどメニューの調整から色々加工できるので、ご自身の目的にあった補正方法を選ぶと良いでしょう。

次に文字入れをしていきます。
見やすいように背景に黒帯をいれます。

左のツールの赤四角の図形ツールを選択します。するとメニュー下に図形の詳細が選べるので、今回は四角を選択します。

少し透けさせたいので不透明度を50%にします。

写真の上に長方形を描画しました。

文字を入力していきます。

左のツールの「T」のテキストツールを選択します。
描画上でクリックすると「ここにテキストを入力」と出てきますので入れたい文章を入力します。

設定を押すと、太文字にできたり、左揃え、真ん中揃え、右揃えなどが選択できます。
その他、フォントの種類、色なども変更できます。

出来たら上部メニューのファイルから保存を選択します。

ブログ用なので、出来るだけ容量を小さくしたいと思います。

画質が「低」「中」「高」を選べるので見た目の粗さと相談しながら決めましょう。
見づらいですが、赤枠部分に書き出し後のサイズが表示されます。

ダウンロードを押して画像を保存します。

できました!
写真の修正、加工、文字入れをやっていきました。

今回は紹介しきれませんでしたが、他にも機能はありますので是非使ってみてください。

-副業

Copyright© のんびりタイプ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.