イラスト、WEB制作で副業しているアラサー会社員のブログ

のんびりタイプ

暮らし

【ネット申し込み】手持ちのスマホで楽天モバイルへ乗り換えてみた

投稿日:

楽天モバイルのキャンペーンが気になるけどどうやって乗り換えればいいんだろう。

店舗からじゃなくてネットからやってみたいけどうまくやれるかしら?

こんにちは、ぽわろんです。

2020年11月現在楽天モバイルは1年間無料キャンペーンを実施中で大変お得になっています。テレビCMも頻繁に流れていますよね。

私も先日ネット申し込みで乗り換えしました。ネットから申し込むと自宅で乗り換えができるので便利です。

とても簡単にできたのでご紹介します。

楽天モバイルへの乗り換えは楽天モバイルの店舗からも可能なので、ネットからはどうしても無理だわ。という方はお近くの店舗にご相談ください。

楽天モバイルのメリット

  • 新規登録者であればプラン料金2980円/月(税別)が1年間無料
  • 楽天回線エリアでのデータ使い放題
  • パートナー(au)回線でもデータ容量 5GB/ 月使える。使い切っても最大1Mbps で使い放題
  • RakutenLinkアプリを使用すれば通話料無料
  • 契約事務手数料、SIM交換手数料、SIM再発行手数料、MNP転出手数料、契約解除料がかからない

手持ちのスマホで申し込み、RakutenLinkアプリで通話(アプリから電話番号へ発信します)すれば月額費0円です。

また各種手数料がかからないので、申し込み時や解約時も余計な料金を払う必要がありません。特に契約解除料(2年縛り)がないので、辞めたくなったらすぐ他社へ乗り換えることができます。

1年間は月額費を0円にできること、申し込み・解約時の手数料がかからないことを考えると他のキャリアと比べてお得に使用できます。

使い心地はどう?

お得なのは分かったけれど、気になるのは電波や通話の品質ですよね。
実際に使ってみて正直な感想をお伝えします。

電波の入り具合について

私は地方都市に住んでいるのですが、普段は問題なく使用しています。

山間付近、トンネル、地下鉄などにいくと電波が繋がりにくいところはありました。
そういったところで常になる訳ではなく、地域によります。
同じような環境でも地域によって繋がりやすさはまちまちのようです。

データ通信で常に繋がっている状態にしたい、常に高速で使用したい、少し辺鄙な外出先でも通話したいのであれば他社を検討されたほうが良いでしょう。

UQmobileは電波の繋がりやすさ、通信速度に定評があり、私も楽天モバイルに乗り換える前に使用していました。場所を問わずストレスなく使用できていたのでオススメです。

通話について

楽天モバイルはRakutenLinkアプリというものを使用して電話番号へ発信すると通話料が無料になります。

何度か通話しましたが、普通の電話と同じように会話ができました。

家族や友達でしたらLINE通話で済みますが、どこかへ問い合わせる際などはどうしても電話になってしまいますよね。

そういった必ずかけなければいけない場面で活用できるのでとても便利です。

電波は少々繋がりにくくてもよし。それより1年間プラン料金無料、通話料無料、申し込み・解約時の手数料無料のほうがお得で良いという方に楽天モバイルはオススメです。

乗り換えにいくらかかる?

MNP転出に手数料3000円かかります。
これは今入ってるキャリアから発生する料金です。

あとは現在ご契約中のプランで契約解除料が発生する場合がありますので、不明な場合は問い合わせましょう。

またスマホも買い換えるであればスマホ本体の代金もかかってきます。

最小で3000円からになります。

楽天モバイルへ乗り換えの手順

今回は持っているスマホを引き続き使用して、SIMカードのみの交換を前提にご紹介します。

  1. 使っているスマホが楽天モバイルに対応しているか確認する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. 楽天モバイル公式サイトから申し込み
  4. SIMカードとスタートガイド(説明書)がご自宅へ届く
  5. スタートガイド(説明書)を見ながら手続きをする

では説明していきます。

使っているスマホが楽天モバイルに対応しているか確認する

使っているスマホが楽天モバイルに対応しているのか下記から確認しましょう。

ご利用製品の対応状況確認 | 製品 | 楽天モバイル

ちなみに私のスマホの結果はこちらでした。

右下3つが機能しませんが、私の場合なくてもいいと判断しました。

楽天モバイルに対応している&もし一部機能しなくてもOKであれば次へ進みましょう。

MNP予約番号を取得する

MNPとは「Mobile Number Portability」の略であり、スマホの通信会社を変えても以前使っていた電話番号をそのまま使える仕組みのことをいいます。

https://biz.biglobe.ne.jp/column/mobile_mnp.html

他社へ乗り換える際に今お使いの電話番号の引き継ぎたいですよね。

引き継ぐにはMNP予約番号が必要になります。

MNP予約番号の取得方法は電話のみ、ネットからも可など会社によって違いますので、各社公式サイトのよくある質問や契約時の書類などを確認しましょう。

または楽天モバイル公式サイトに各社のMNP転出時の問い合わせ先が載っていますので下記から確認してもOKです。

他社から乗り換え(MNP) | お客様サポート | 楽天モバイル

MNP予約番号には「取得日を含めて15日間」という有効期限があります。

楽天モバイルのネット申し込みでは有効期間が「7日以上」残っている必要がありますので期限が切れる前に手続きをしましょう。

もし期間が過ぎてしまっても再度申請すれば予約番号は発行できますのでご安心ください。手数料はかかりません。

楽天モバイル公式サイトから申し込み

楽天モバイルの申し込みには会員登録が必要です。楽天会員でない人は登録しましょう。

会員登録が済み、MNP予約番号が取得できたら、楽天モバイルの公式サイトの「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」ボタンを押しましょう。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルのプランはRakuten UN-LIMIT Vのみですのでとてもシンプルです。選択して進みましょう。

あんしん安全パックや国際通話かけ放題などのオプションを追加することができます。特に必要なければとばしましょう。

SIMタイプはnanoSIMとeSIMに分かれています。

SIMカードを差し替えるタイプのスマホはnanoSIMになります。
eSIM(イーシム)は、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、小さなカードを差し替えたりする必要はありません。

機種が新しいとeSIM(イーシム)の可能性があります。
「eSIM対応製品の詳細はこちら」から対応製品が探せますので確認しましょう。

スマホを同時購入される方は製品選択へ進みましょう。今回は手持ちのスマホで乗り換えることを前提にしますのでこのまま進みます。

楽天会員のログイン画面が表示されるのでユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

契約者情報の画面です。

本人確認書類は

  • スマホで撮った写真をアップロードする
  • 受け取り時に自宅で確認

を選べます。

好きな方を選ぶと良いです。
作業が終わったら次へ進みます。

電話番号の選択の画面です。

今回は「他社から乗り換え(MNP)」を選択します。

  • 電話番号
  • 取得したMNP予約番号
  • MNP予約番号の有効期限(有効期間が「7日以上」残っている必要があり)

を入力して次へ進みます。

あとは流れに沿って申し込みを完了させます。

SIMカードとスタートガイド(説明書)がご自宅へ届く

封書は申し込んでから最短2日で届きます。

審査状況や天候、配送状況によっては、お届けまでに数日もしくは1週間ほど時間がかかる場合があります。

スタートガイド(説明書)を見ながら手続きをする

手順を動画でも説明していますのでお好きな方を選ぶと良いでしょう。
あとは説明にしたがって作業すれば完了です。

お疲れ様でした。

まとめ

楽天モバイルは通信環境にまだまだ課題はありますが、月額費を安く抑えられるので少しでも安く済ませたい方にはとてもオススメです。

ネットからの申し込みもとても簡単なのでご自宅で手続きしたい方には便利ですね。

とはいえ、やっぱ難しい!という方は店舗へ行って乗り換えの手続きをやってもらえればOKです。

-暮らし

Copyright© のんびりタイプ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.