イラスト、WEB制作で副業しているアラサー会社員のブログ

のんびりタイプ

暮らし

据え置き型(卓上型)食洗機に延長保証は必要か?

投稿日:

食洗機って便利だから買うべきってよく聞くけど、延長保証はつけたほうがいいのかしら?
不要な保証には入りたくないけど、故障に備えるべき?

こんにちは、ぽわろんです。

食洗機ってとても便利ですよね。私も1年半前に買いました。
洗う時間を他の時間にあてられるので買って良かったな〜と思える家電のひとつです。

そして購入時に食洗機の延長保証って入るかどうか迷いますよね。

もし故障したらと思うと入っておいたほうが良い。。。
でも結局期間中に壊れなかったらやっぱり損。。

そんなお悩みの方に実際に食洗機が壊れた私からお話しします!

結論

入る入らないどちらでも良いですが、延長保証5年をおすすめします

理由

  • 据え置き型(卓上型)食洗機は使用頻度が多いので5年〜7年ほどで買い換え、途中で故障する人もちらほらいるから
  • 延長保証は購入価格の5%ほどの金額で済むから
  • 保証期間外だと修理費に数万かかるから

まず一般家庭で使用する食洗機はビルトインと据え置き型(卓上型)があります。

ビルトインはキッチンの一部に備え付けられているもので、シンクの下などに引き出しのように設置されています。

今回はビルトインではなく据え置き型(卓上型)の食洗機を前提としてお話しします。

据え置き型(卓上型)はコンセントとホースを繋げれば使用できる箱型タイプです。
賃貸の方や数年以内に引っ越す方などにおすすめですね。

では据え置き型(卓上型)食洗機に延長保証5年をおすすめする理由を詳しくご紹介します。

5年〜7年ほどで買い換え、途中で故障する人もちらほらいる

まず一般的に家電は使用頻度が多いと消耗も激しいので、寿命が短くなったり故障しやすいものです。

あくまで一般論なので、必ずそうなるというわけではありませんが、そうなる傾向が強いということです。
価格.comなどを見ていても据え置き型(卓上型)食洗機は5〜7年の寿命と言われることが多く、その前に故障したりと様々です。

私も購入してから1年半という早さで故障しました。

5年ほどで寿命で壊れる可能性やその前に故障することも考えると5年保証は妥当な期間であります。

延長保証は購入価格の5%ほどの金額で済む

購入店舗にもよるのですが、例えばヤマダ電機の5年間保証は購入価格の5%で入ることができます。
私はこちらに入っていました。

引用:https://www.yamada-denkiweb.com/info/wcontents/kadenho.html

ヤマダ電機の家電保証のページはこちら

食洗機が70,000円の場合は3,500円。
60,000円の場合は3000円です。

据え置き型(卓上型)食洗機はだいたい60000〜80000円くらいの価格帯が多いのでだいたい上記の3000円〜4000円くらいの保険料になるでしょう。

ちなみに、私はセンサーの検知不良が起こり、正常なのにエラーの警告がでてしまうという故障でした。

修理した際に

  • 排水フィルター
  • タンクカバー
  • コネクタリード線 2点

を交換していただいたのですが、こちらの部品も保証内でした。

※入る保証によって範囲内が変わってくると思うので、事前に確認すると良いでしょう。
今回は細かいパーツであったので、保証内でした。大きなパーツ例えば扉の交換などになると範囲外のようでした。

プラスで技術料金と考えると総額1万〜2万ほどは通常かかるのではないでしょうか。

それが、3000円ほどで済んだのでかなりお得だといえます。

また、保証期間内であれば何度も診てもらえるのも良い点です。
数年後不具合がでる可能性もあり、限度額はあるようですが再度無料で修理できます。

とはいえ、入らなくても良い

壊れたら買い換える、または修理費用払ってもOKという方もいらっしゃると思います。
不要な保証には入りたくないというのもアリです。
私も食洗機以外の家電には保証は入っていません。

故障しないためには

故障しないようにするには日頃のお手入れが大切です。

やらないと洗い上がりが悪くなったり臭い・水漏れの原因にもなります。
私は怠っていたので、故障の要因になったのでは。と感じました。
なので今はなるべく手入れをするようにしています。

  • 残菜フィルターを掃除する
  • 食洗機庫内を洗う
  • パッキン部や庫内の汚れを拭く
  • 決められた分量の食洗機専用の洗剤使用する
  • 無理矢理ドアをしめない

などを心がけると良いでしょう。

残菜フィルターを掃除する

残菜フィルターは食器についた残りカスが溜まる受け皿です。

意外と細かなゴミが集まっているのでこまめに取り除くと良いです。

食洗機庫内を洗う

食洗機庫内はお手入れコースなどで洗浄することができます。

食器をいれずに洗剤を入れて洗うだけです。

頻度や洗剤の有無などは食洗機によって違うので説明書を確認しましょう。

パッキン部や庫内の汚れを拭く

ドアのパッキン部分は汚れがつきやすいので、よく絞ったふきんやタオルで拭きましょう。

パッキン部分は破損すると水漏れの原因になるので、ひっぱたりしないようにします。

また食洗機によっては、庫内の下部分のカバーが外れるので、こちらも取り外し汚れを取るといいでしょう。

決められた分量の食洗機専用の洗剤使用する

洗剤が多ければよく落ちるわけではありません。

必要以上の洗剤をいれると泡が大量に出て残ってしまいトラブルの原因となるようです。
油汚れなど落ちにくいものは、水道でさっと洗ってから食洗機にいれれば大丈夫です。

また、食洗機専用以外の洗剤を使用するのもやめましょう。
台所用の洗剤などは泡が大量にでるので、先に述べたトラブルの原因になりえます。

無理矢理ドアをしめない

食器をたくさん入れるとドアを無理矢理閉めることがあります。

続けるとドア部分が破損することもあるので、食器を減らして無理をしないようにしましょう。

まとめ

食洗機は延長保証5年をおすすめするが、入らなくても良い。

故障しないために日頃からお手入れをしよう。

-暮らし

Copyright© のんびりタイプ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.